拳の握り方

*空手を始める第一歩として正しい拳の握り方を覚えて下さい。

*正しい拳の握り方をすれば正しい突きや受けが出来ます。


 

親指を除く4本の指をしっかり伸ばす。


 

揃えた4本の指を小指から順に第二関節まで曲げる。


 

指先が付け根につくまで指を曲げる。


 

曲げた4本の指をさらに小指から折りたたむ様に握りこむ。


 

親指で人差指と中指を押さえる様に上から添える。

(小指が浮かない様に注意する)

親指に力を入れ過ぎたり、小指が浮いたりすると怪我をしたり、

拳全体のバランスが崩れます。